スポンサーリンク

手話の勉強はじめました!

手話の勉強はじめました!

3年ぐらい前から、手話の勉強をはじめました。

聴覚障がい者の方との出会いがあったのが、きっかけです。

とはいっても手話サークルに通う時間がなかったので、DVD付手話の本を購入し、

繰り返し自分で練習することと、NHKで放送される「みんなの手話」を録画して、

時間がある時に見ては練習するという感じです。

手話通訳されている方や聴覚障がい者の方にお会いした時、自分の手話を直してもらったり、

教えてもらって復習する感じです。

が、なかなか上達しません。

いまもあいさつ程度です(;’∀’)

これからも少しづつでもできるように、勉強を続けていきたいと思っています。

ちなみに、おすすめの手話の本は、谷千春先生の「ゼロからわかる手話入門」です。

やはり、文章で読むより、DVDで見た方が覚えやすいです。

しかも、この本は「ミラー撮影」なので手の動きがすぐにマネできて、わかりやすかったです。

ここから広告

ここまで広告

ちなみに、NHKの「みんなの手話」のナビゲーターは、V6の三宅健さんです。

手話が本当にお上手でびっくりしました。

あれぐらい聴覚障がい者の方と、スムーズにコミュニケーションとれたらいいなと思いました。

手話ができなくてもコミュニケーション取れるよ!

最後に、かつて手話通訳の方と話をしていた時、私が聴覚障がい者の方と

「手話ができないから、コミュニケーション取れない」と言った時、その方は少し激昂気味に、

「そんなことはない!筆談でも十分コミュニケーションは取れる!!」と言われました。

私は、手話ができないとコミュニケーション取れないと、自分が思い込んでいたことを反省し、

わかりあいたいと思えば、いろんな手段があるということを教えて頂きました。

もちろん、障害に応じて難しいことも多いと思いますが、

大切なことはお互いを知っていこうとする努力だと思います。

力はありませんが、少しづつでも続けていこうと思っております。

                                   (文責:幸城麗子)

ここから広告

ここまで広告

タイトルとURLをコピーしました